ドクターX続編の可能性が消えた! 同じ枠で米倉涼子主演で別の新ドラマ制作が決まった

スポンサーリンク




10月からのテレビ朝日の番組枠で、米倉涼子さん主演の新ドラマが制作されることが決定しました。

ですが、そのドラマというのがこれまで人気を博してきた「ドクターX」ではないことが明らかになりました。

これまで、木曜21時枠には「ドクターX」が放送されてきましたが、今年は放送されないということになるのですね。

人気シリーズだっただけに残念です。

しかし、この制作において色々と駆け引きがあったようです。

 

ドクターXと言えば

ドクターXと言えば、平均視聴率も20%の大台を超える大人気シリーズです。

これまでも数々の作品がありましたが、シーズン1~5まで全てが当たったという凄いシリーズでもあります。

「私失敗しませんから」や「いたしません」など数々の名語録がありますね。

おっさんのらねこも結構好きで見たこともあります。

このシリーズは終わってしまうのでしょうか。

 

最終的に判断したのは米倉涼子さん本人

テレビ朝日側は、ドクターXの続編を制作したいと米倉涼子さんの所属事務所サイドと交渉を進めてきたといいます。

しかし、当の米倉涼子さんが続編出演に渋っている様子が伺える様子。

関係者によると

「米倉さんの出演料アップなどこれまで以上の待遇も提示したそうですが、OKがでませんでした。最終的に判断したのは米倉さん自身だったと聞いてます」

とのこと。

これとは対照的に、新ドラマへの出演にはやる気満々だといいます。

ちょっと食傷気味なんですかね。

ファンの1人としては残念ですが、新ドラマも期待したいですね。

 

新ドラマについて

新ドラマは関係者によると

「ストーリーや共演者は現在調整中ですが、ドラマ制作の指揮は「ドクターX」と同じ内山聖子プロデューサーがとります。彼女と綿密に連絡を取り合って、固めているそうですよ。」

とのことで、とにかくやる気満々の様子です。

ブロードウェイに出たりと挑戦的なことをするのが好きなようですので、新しいことにチャレンジしたいのでしょうね。

 

それでもあきらめない

テレビ朝日側は諦めていません。

関係者によると

「いや、テレビ朝日は諦めていません。テレビ朝日としては、新しいドラマが当たれば、米倉さんの新しい代表作としてシリーズ化すればいいし、どちらにしても一旦彼女が「ドクターX」から離れてリフレッシュすることで、再び続編をやる気になってくれればと思っています」

と明かした。

まぁ、テレビ局側としては当たってくれればなんでもよいわけで・・・。

その辺ドライな感じなんでしょうね。

ファンとしては、ドクターXを見たい気もしますが・・・。

しかしながら、新ドラマも同じプロデューサーということでドクターXと並び期待したいですね!

スポンサーリンク







▼SNSでシェアする▼

コメントを残す